「三羽ガラス」の歌詞 長渕剛

1996/1/1 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
おれだけが黄昏たそがれ夕暮ゆうぐれからかっぱらった
金色こんじき小石こいし三羽さんばガラスがくすねる
苛立いらだちをさけおぼらせて
きずなちぎりにゃむごたらしくすじとおらぬ裏切うらぎ

はめたにくしみドブへながけたおんらかし
ごぜんさま気取きどって「今日きょう仕事しごとつらかった」と
愚劣ぐれつなカラスよわいフリ
よろしくねんころりゲスなおんなあまやどり

ケジメをとれよ ちゃちゃ
オモチャのちゃちゃちゃ
さげすみ、おとしめ、たらしこみ
あたまかくしてしりかくさず
三羽さんばガラスのげっぷり

カーカーカーカー いまいたカラスがもうわら

純情じゅんじょう可憐かれんはな一輪いちりん 栄養不良えいようふりょうのくちばしで
容赦ようしゃなくむしりるからふとくびでもまわらねえ
泥棒どろぼうごっこはおのもの
つるんだたくらやみ純情じゅんじょう気取きどりのたぶらか

はなしっぽりされた赤子あかごみたいにあのときおれさけ
ワキのした あしうら おれももにおいかぐ
すっぽりうそをくわえこみ
こびっかかるくびをはねたら逆恨さかうら

ケジメをとれよ ちゃちゃ
オモチャのちゃちゃちゃ
のひらがえしに二枚舌にまいじた
見掛みかだおしに口車くちぐるま
三羽さんばガラスはんで

ケジメをとれよ ちゃちゃ
オモチャのちゃちゃちゃ
のひらがえしに二枚舌にまいじた
見掛みかだおしに口車くちぐるま
三羽さんばガラスはんで

カーカーカーカー いまいたカラスがもうわら