1. 二人歩記歌詞

「二人歩記」の歌詞 長渕剛

1981/10/21 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
れた部屋へや
今日限きょうかぎりひきはらい
またつぎ場所ばしょ
こうとおもうんだ
最後さいご荷物にもつ
くるまんだら
いろんなおも
ふととおりすぎた
ひとりらしのぼく
きみはどんなときでも
花一輪はないちりんのやさしさを
ってきてくれた
だけどあさになれば
ゆめがさめるよう
みじかいひとときが
さみしすぎた
きのうまでの
わざわいごと
わかれをげドアをめて
階段かいだんりる
あゝ今度こんどこそ
しあわせになれますよう
そんなねがいで
くるまをはしらせた
ときはざまおも
いてこう

いくつものゆめ
いくつもの
いたわりいが
このまちをあとに
ながかげいて
「あなたとのらしが
はじまるのは
いつからなの?」
なみだするたびに
そういかけてたね
いつわりのないきみ
そんなひとみとき
うすよごれたぼく
過去かこがうつっていた
だからもうきみ
ぬまではなしはしない
ぼくきみなんだし
きみぼくなんだよ
きのうまでの
わざわいごと
わかれをげ ドアをめて
階段かいだんりる
あゝ今度こんどこそ
しあわせになれますよう
そんなねがいで
くるまをはしらせた
ときはざまおも
いてこう