1. 友だちが いなくなっちゃった歌詞

「友だちが いなくなっちゃった」の歌詞 長渕剛

1990/8/25 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
学校がっこうがえりの屋根裏やねうら部屋べや
俺達おれたちさけみ ハイライトをっていた
にきびずらをくしゃくしゃにしかめながら
将来しょうらいゆめあさるまでかたった

あれからひとつまばたきしただけで
16ねんぶりに俺達おれたち屋根裏やねうら部屋べやあつまった
はなことといえば ゴルフとぜに出世しゅっせばなし そして
むかしうたばっかりをあさまでうたった

おれなんとなくやりきれないおもいで
タバコをがした明日あのとき情熱じょうねつをみてた
すると友達ともだちおれにこうった
「おまえわったな すこまるくなったよな」って

友達ともだちがいなくなっちゃった
がついたら一人ひとりもいなくなっちゃった
だけどおれ さびしくなんかない
仲好なかよしクラブのいはまっぴらさ

真黒まっくろ日焼ひやけした俺達おれたちはいつだって
それぞれの明日あしたをかきむしっていたのに
なぜに友達ともだちさけまなきゃ
本当ほんとうことをしゃべらなくなっちまうんだろう

なぜに友達ともだちさけをあおりながら
うらやむような愚痴ぐちしかわなくなるんだろう
なぜに友達ともだちおな河川かわ
いっしょにわたれなくなっちまうんだろう

はなこともつきてくると
「それじゃまたな」って俺達おれたち屋根裏やねうら部屋べや
わったのはおれじゃなくて
まえほうなんだと最後さいごまでえなかった

友達ともだちがいなくなっちゃった
がついたら一人ひとりもいなくなっちゃった
だけどおれ さびしくなんかない
仲好なかよしクラブのいはまっぴらさ