1. 太陽へ続くハイウェイ歌詞

「太陽へ続くハイウェイ」の歌詞 長渕剛

1985/8/22 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいようしたでバイクをはしらせ エンジンの爆音ばくおんかんじてる
やつは はるかにおれよりキラキラ かがやいてえたんだ
部屋へやにくすぶりおもなやむより 表通おもてどおりのひとゴミを
あるきたいようにあるく それがいま一番いちばん宝物たからもの

すべてのちはだかる くるしみを
このでぶちこわしたくて
ほてったこのおれほお
おもいきりたたいてくれるやつ
Run Away ったままのおれから
Run Away てしないゆめもと太陽たいようした

ぬすみたくなるよな笑顔えがおつ あのをバイクにせて
ハイウェイを明日あした みなみくだろうとおもうんだ
ポケットからひとつずつ のぞみを右手みぎてにぎりしめて
かいかぜけながら 明日あした たびようとめたんだ

誠実せいじつさもいい うそもいい
とりあえずのつくろいもいい
だけどなにかがちがうんだ
いま しいものは 本気ほんきさだけ
Run Away ったままのおれから
Run Away てしないゆめもと太陽たいようした