「帰り道」の歌詞 長渕剛

1997/12/10 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
きみがのってる最終さいしゅう電車でんしゃ
ぼくはいそいで停留所ていりゅうじょまで
きみをむかえに いつものように
こころうきうきはほがら
おーい おーいとをふりながら
かけあし3むねなか さあかえろう

しずまりかえった商店街しょうてんがい
きみ小脇こわき物袋ものぶくろ
にんじんたまねぎじゃがいもたくさん
今夜こんやのお料理りょうりなにがいい?」なんて
「うでをめいっぱいふるってさ うまいやつ
たのむよ なんでもいいんだきみ得意とくい
やつをね」
「はい、はい わかりました だんなさま
なんてきみはおどけてみせる

わかぼくおさなきみだから
さきのことなどかんがえまい
大切たいせつなのはいまきていること
大切たいせつなのはしあわせだということ
ひとこころなんてうわきなものだから
うわきなものだから
いつまでこのみちかえれるかね
すこ心配しんぱいだけれど

やがてよるふかまり 二人ふたりながかげ
月明つきあかりのしたわらっていた