1. 手のひら歌詞

「手のひら」の歌詞 長渕剛

1980/9/5 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
筆無精ふでぶしょうのあいつが
ペンを はしらせたのは
くちえない さよなら
げる ためなんだ

まどそとは ひゅう ひゅう
からっかぜいている
あいつはきみあいせない
また ひとつのこい やぶれておちてく
おんなかなしいね

ひとこころなんて
いいかげんなものだね
きみよりも あの
えらんだ おろもの

しあわせにすると あのとき
くちからいた あいつは
もう どこにも ない
きみった すぐそのあとに
カーテンのいろ わってた

しあわせ ふしあわせ
のひら かえすように
しんじることは 裏切うらぎられることより
つらいものだと わかっていても