1. 桜歌詞

「桜」の歌詞 長渕剛

2009/7/29 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
スピード違反いはんでパクられちまった
シャクにさわったからヘルメットを小突こづいてみた
ふんぞりかえったら切符切きっぷきられちまい
目黒警察署めぐろけいさつしょでこっぴどくしぼられた

あんなふう出来できたらいいな
あんなおとこになれたらいいな、なんて
ひとことをうらやんでばかりの あゝおれがいる

山手通やまてどおりから槍ヶ崎やりがさきのぼ
代官山だいかんやまをぬけ鉢山交番はちやまこうばんみぎ
渋谷しぶやのど中一人突なかひとりつったったまんま
ってもってもまだぬお前待まえまちくたびれてる

携帯電話けいたいでんわおとになる
だけど電源切でんげんき度胸どきょういなんて
約束やくそく時間じかんあきらめきれない一人ひとりぼっちのおれがいる

目黒川沿めぐろがわぞいの桜並木さくらなみき くるきした夜桜よざくら
さくらさくらみだるはかなさがかなしくて
深夜4時しんやよじ 24時間牛丼にじゅうよじかんぎゅうどんかっらい
あの時二人ときふたりつきたしかにまるかった

100円ひゃくえんパーキングにくるまめた
トボトボある一人ひとりかえみち
ひらひらさくらあお
「もう一度振いちどふしにもどろう」とかぜがささやいた

あんなふう出来できたらいいな
あんなおとこになれたらいいな、なんて
ひとことをうらやむのはよそう」と あゝつきわらった

目黒川沿めぐろがわぞいの桜並木さくらなみき くるきした夜桜よざくら
さくらさくらみだるはかなさがかなしくて
深夜4時しんやよじ 24時間牛丼にじゅうよじかんぎゅうどんかっらい
あの時二人ときふたりつきたしかにまるかった

目黒川沿めぐろがわぞいの桜並木さくらなみき くるきした夜桜よざくら
さくらさくらみだるはかなさがかなしくて