「激愛」の歌詞 長渕剛

1989/2/8 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
したった
からみ口唇くちびるなか
二人ふたりはよじれ
はげしくれていた
ふるえる ながれる 青白あおじろはだ
ひきよせても
ひきよせても とどかない
けてゆく無数むすうあせ
こころからだながれてゆけ
あい潜水艇せんすいていのように
くるしみをもぐり
激烈げきれついたみが
こめかみをきぬけた
とき
よるこおりつく
あいうみ
ふかふかしずみゆく
ちてゆくにくしみに
いきえるまでおれ

おれたちはたがいに
あいたたかった
げたたましい
灰色はいいろのぼ
とぼとぼ とぼとぼ
んでゆく
こわれた破片はへんかぜ
ひきしおのうねりのなか
ふたつの手首てくび
あかまれ
かすかに
力果ちからはてた指先ゆびさき
みちびかれるように
しずかにじた
ゆるやかな呼吸こきゅう
くびすじをすべり
衰弱すいじゃくやみへと
いろあせてゆく
てしない体気たいきなか
くちてるまで
かさなってゆけ
(wow
some where)