1. 白と黒歌詞

「白と黒」の歌詞 長渕剛

1980/9/5 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
みょうにかしこかおのあんたと はなしをすれば
まって まずい みょうかぜ
どこからともなく いてくる
つくわらいで あたまさげさげ ちかよってきて
へんにしたしみぶるのは ああ うんざりだね

「おたくちかごろめっきりうでをあげましたね」と
口先くちさきだけのホメホメ言葉ことば
うらおもて偽善者ぎぜんしゃども
シェークハンドで またよろしくと あたまかきかき
へんにしたしみぶるのは ああ うんざりだね

だってあんたおいらのこと きらってるんだし
だっておいらもあんたのこと きらってるもんね
あたまなでなで いいぶるのは
あんた得意とくいのポーズさ
よそじゃひと陰口かげぐちばかりで
あけてもくれても ハイハイハイ
いざとなったら あんたのこと
てきとみなして みぞうちいっぱつ
なぐ覚悟かくごは いつでも いつでもあるのさ

奥歯おくばものがつまったような 理屈りくつまえ
わることわないからさ
このから ちさって
あんたの髭面ひげづらているだけで むなくそわるいぜ
なかよくやってけそうにない ああ うんざりだね

こころそこから しんじられるやつ そんなにいないよ
そんなにいないからとて
無理むりしてつきうことはない
中途半端ちゅうとはんぱこたえだけは したくないから
いやなものは いやなんだし
これまたしょうがない

だってあんたおいらのこと きらってるんだし
だっておいらもあんたのこと きらってるもんね
あたまなでなで いいぶるのは
あんた得意とくいのポーズさ
よそじゃひと陰口かげぐちばかりで
あけてもくれても ハイハイハイ
いざとなったら あんたのこと
てきとみなして みぞうちいっぱつ
なぐ覚悟かくごは いつでも いつでもあるのさ