「知らんふり」の歌詞 長渕剛

2010/11/10 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
刃渡はわたり30の出刃包丁でばぼうちょう ぬめっと 肝臓かんぞうをえぐる
くのひとがぶったおれ アスファルトに ながれた
悲鳴ひめいいたみと 絶叫ぜっきょうだれかれかまわず おそいかかった

しぶきが ぼくまえらない少女しょうじょを かすめた
くるった悪魔あくまのうすらわらい それを とりまく やじうま

白昼はくちゅう 歩行天ほこてんなか
ぼくおもわず をかがめた

恐怖きょうふあおるサイレンがり TV カメラが はしってきた
「でっかい カメラで なぐってやれ!」と おもわず ぼくさけんだ
おれたちゃ 報道ほうどう義務ぎむだ!!」と ころしの現場げんば盗撮とうさつ!!

ぼく少女しょうじょを とっさに きしめて 悪魔あくまめがけて びかかった
りおろされる 恐怖きょうふまえやつたま した

いかりとにくしみ こみあげて ぼく悪魔あくまみついた
悪魔あくまは でたらめに りまわす 刃渡はわたり30の出刃包丁でばぼうちょう

たすけて だれいますぐ!」 「たすけて いますぐ このぼくを!」
悲鳴ひめい鼓膜こまく しても だれもかれもが らんふり
たかみの見物けんぶつ やじうまさん らんふりの やじうまさん

携帯けいたい電話でんわ ぼくけて される ぼくってる
何度なんど何度なんどさけんでも 「たすけてくれ!!」とさけんでも
携帯けいたい電話でんわ ぼくけて される ぼくってる

刑事けいじ検事けんじ弁護士べんごしなんだか さっぱり わからない
ぼくされたみたいだ あちこち ぬるぬる にお
やがて いたみが みあげた ほど激痛げきつう

さっきの少女しょうじょひとれに やっとかえってくのがえた
悪魔あくまかこひとれは どんどん どんどん とおざかる

ダメダメ そっちも あぶないよ らんふりだらけ
ダメダメ そっちも あぶないよ ていて らんふりだらけ

そしてあめまちをたたき すべてを あらながしてくれた
のこされた ぼく死体したい悪魔あくま一匹いっぴき へたりんでる
かかわりあうのは ごめんだと そのける ひと

もしもし そこの おまわりさん ぼくは このまま ぬのかな
もしもし そこの らんふり ぼくは このまま ぬのかな
もしもし そこの おまわりさん 報道ほうどうカメラは これでいいの?

ダメダメ ダメダメ らんふりをしちゃ ダメダメ ダメダメ らんふりをしちゃ
ダメダメ ダメダメ きみこころには らない 悪魔あくまが ほら ひそんでる

もしもし もしもし らんふり
もしもし もしもし ていて らんふり
もしもし もしもし らんふり
もしもし もしもし ていて らんふり