「碑」の歌詞 長渕剛

1981/10/1 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
正直者しょうじきものが つえを ついてるよ
遠慮深えんりょぶかそうに 裏通うらどおあるいてる
しんじられるものは かげをひそめてる
うたがわしい やつばかり 表通おもてどおりさ

きみは このさき どこへくのか
あてのない たびは いつまでつづ
なにかにあせながしてみても なにかがちがう
だからとて あいそむけば 孤独こどくちてく

いつもこころはげしさ もって
うごかぬ いしぶみ むねにだきしめ
といだ やいばが おれるまで
まだまだ まだまだ まだまだ・・・・・・
がれ!

いしころけとばして あしたを のぞけば
だれかにいた うそが 川面かわもかぶ
れてく 夕焼ゆうやけに こころいたくないか!
のぼる朝陽あさひに うしろめたさはないか!

きみは このさき どこへくのか
あてのない たびは いつまでつづ
なにかにあせながしてみても なにかがちがう
だからとて あいそむけば 孤独こどくちてく

こころの すきかぎはかけたか
青春せいしゅん芝居しばいに けりはつけたか
といだ やいばが おれるまで
まだまだ まだまだ まだまだ・・・・・・
がれ!