1. 結晶歌詞

「結晶」の歌詞 長渕剛

1993/11/1 リリース
作詞
TSUYOSHI NAGABUCHI
作曲
TSUYOSHI NAGABUCHI
文字サイズ
よみがな
hidden
きあえば きあうほど なみだるのは
けっしてかなしいからじゃないよね
わたしいてる そのこうがわ
あなたはなにかをさがしているんでしょう」

とおくへかないで おねがいだから
わたしはここにいるのよ
あなたがみつめてる わたしだけを
どこからない場所ばしょれてって」

「たのむから そんなにくるしまないでくれ
一途いちずねがいのまま ときけてゆけ
まえは おまえうしないながら
おれなかまよわずけてゆけ」

「おまえ吐息といきせてはかえすたび
おれ鼓動こどうかさなってゆくだろう
きっとまれるまえおれたちどこかで
出会であっていたのかもしれないね」

「そのかすかな記憶きおくをたぐりせるために
あなたはわたしあいしているの?」
「そうさ もしも このおれんでしまったとしても
まえたましいなかおれきるから」

「たのむから これ以上いじょう かなしまないでくれ
あさがくるそのまえ二人ふたりこう
雪降ゆきふかぎりなくしろ場所ばしょ
まえ二人ふたりこう

雪降ゆきふかぎりなくしろ場所ばしょ
まえ二人ふたりこう」