「酔待草」の歌詞 長渕剛

1979/11/5 リリース
作詞
松本隆
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
みどり地図ちずゆびでたどって
きみうちまでバスにられた

くら路地裏ろじうら煙草たばこをつけ
コートのえりから二階にかいあげた

宵待草よいまちぐさまち おれなに
たとえっても もないのに
あー さびしさが 風邪かぜひいちまった

都会とかいきみ化粧けしょうおぼ
よそゆきのかおかえってたね

あいって言葉ことばかみくずみたいに
やぶおんなわっちまったよ

宵待草よいまちぐさまち つきなに
ったいきおいで ふられたおんな
いにくるなんて ひきょうだとわら

宵待草よいまちぐさまち おれなに
朝日あさひこおおれつけて
きみなみだくだろうか