「Fighting Pause」の歌詞 長渕剛

2007/5/16 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
としをひとつずつ とっていくごと
とてもさびしがりになってきた
おれ部屋へやには ひとりの自由じゆうさと
ぬぎちらかしたスニーカーがころがってる
ピアノといすとギターと譜面ふめんとタバコで
昨日きのうまでのいきがってた人生じんせいうたってみたって
さびしさは容赦ようしゃなくよるのまっただなかきぬけて

背中せなかがすほどのいかした おれのファイティングポーズ
一発いっぱつで たたきのめすほどの おれのファイティングポーズ
だけどかがみをのぞきこんだら たおれそうな自分じぶんがいたよ
今夜こんやはなぜか Lonely Night
だから今夜こんやはなぜかLonely Night
だから今夜こんやはもっと Lonely Night
だから今夜こんやはもっと Lonely Night

あしんばり すすもうとしても
きずついたりきずつけたり してきたよ
あいするものをみつける そのたびごと
ふみにじられていたよるもあった
くやしいほどの あいつの情熱じょうねつ
これ以上いじょうねたむのはやめよう
まれてきたことをのろうのもやめよう
だっておれおれなりにきてくんだし

背中せなかがすほどのいかした おれのファイティングポーズ
一発いっぱつで たたきのめすほどの おれのファイティングポーズ
だけどかがみをのぞきこんだら たおれそうな自分じぶんがいたよ
今夜こんやはなぜか Lonely Night
だから今夜こんやはなぜかLonely Night
だから今夜こんやはもっと Lonely Night
だから今夜こんやはもっと Lonely Night

Oh Oh Oh Oh…