「RUN」の歌詞 長渕剛

1993/9/22 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
賽銭箱さいせんばこ100円玉投ひゃくえんだまなげたら
つり銭出せんでてくる
人生じんせいがいいと
両手りょうてわせ
ねがえばねがうほど
バチにけっつまづき
ひざをすりむいた
なるべくなら
なるべくなら
うそはないほうがいい
うそわない
そう こころめて
うそをつきつづけて
俺生おれいきている
うらこころねがこころ
まえまえにいると
真実しんじつ おお 真実しんじつ
真実しんじつだけが あたまれる
こんな臆病者おくびょうものだからこそ
本当ほんとうことしい
ああ ゆめ ゆめ ゆめ
今日きょうれる
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・

しんじてみようよ
しんじてみましょうよ
くやしいだろうけどね
しんじきったよる
あいつのかなしみが
わかってくるのは
なぜだろう
かね、カネ カネと
カネいかけたら
一夜ひとよにして
しあわせがすりぬけた
いかけてばかり
いるうちに
あたまもはげてきた
うらこころねがこころ
まえまえにいると
真実しんじつ おお 真実しんじつ
真実しんじつだけが あたまれる
こんな臆病者おくびょうものだからこそ
本当ほんとうことしい
ああ ゆめ ゆめ ゆめ
今日きょうれる
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・
Run Run Run・・・・・