「BJ」の歌詞 関ジャニ∞

2008/3/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
りいつものひとわか
しずかな電車でんしゃられ
おもえがいてた場所ばしょとおながはし

旅立たびだったから今日きょうまで
ふとかえれば やけにまぶしいけど
いつものことさ

しろいき街灯がいとうけた
刹那せつなえゆく感情かんじょうにもてた
すこ可笑おかしくて

にしたものすくなくない
のに いつもなにかがりない
そうやっておなじように
1年前いちねんまえにもおもっていたっけ
かぜかれてぼく
どこへかってるのかな
かたちのないおもいをいてねむるよ

時間じかんえずぼくらにさからい
でも ときにぼくらにしたが
こころだけ ただりにしてくようで

きみえなかった言葉ことば
不意ふいむねおく
ねむたそうにからまってえた

永遠とわ意味いみさえ曖昧あいまいぼく
だからこそいま きしめていたい
こんな気分きぶんだって

余計よけいなスピードはらない
うたうような速度ペースかまわない
たしかめてくんだ
ぼくという未来みらいをこのあし
不似合ふにあいなストーリーをかたらい
可能性かのうせいにすがるのもちが
ドアをけるさ ただ自分じぶん

いたゆめからあふたのは
どんなうそだったろう (まだつかめねど)
そのきずすべてが
Yesイエス,多分たぶん
やさしさにわる げよう
There'sゼアーズ nothingナッシング toトゥ beビー wrongウロング forフォー youユー
あのころぼく

素晴すばらしい今日きょうよ さよなら
ひとりそっとつぶやけば
かすかなひかり
ほら かえよるこうに
かぜかれてぼく
どこにだってけるさ
かたちのないおもいを明日あすはなつよ
There'sゼアーズ nothingナッシング toトゥ beビー wrongウロング forフォー meミー