1. Train in the rain歌詞

「Train in the rain」の歌詞 関ジャニ∞

2011/6/8 リリース
作詞
葉山拓亮
作曲
葉山拓亮
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたひとみにうつるぼく信用しんようされたベストフレンド
そんな肩書かたがはずしてしまいたくなる

いつしか相談そうだんうわそら 身勝手みがってになりきれない
ズルいのはぼく 見上みあげればあめ

もなき電車でんしゃって まど外過そとすぎていく
いろとりどりのかさ ざりうよ

Riding on a train in the rain
目指めざえききみなか ぬくもりをたしかめたくて
そう いたくて スピード
そのハンドルにぎるのは 衝動しょうどうというこい

日増ひましにそらけずられていく いつかはくなるだろう
何度なんどもふたり あるいてきたアスファルトも

まぐるしくわる世界せかいよりも 身勝手みがって本音ほんね
きみのすべて ていたいだけ

ながいトンネルしたら 雨上あめあがり なんだかね
出迎でむかえてくれるような まばゆいにじ

Riding on a train in the rain
目指めざえききみなか プリズムにみちびかれるよ
もうもどれない えた退路たいろ
そのレールをめるのは 衝動しょうどうというこい

もうなにもいらない いますぐきしめたいだけ
そのひとみにいつも うつしたままでいて My love

Riding on a train in the rain
目指めざえききみなか ぬくもりをたしかめたくて
そう いたくて スピード
そのハンドルにぎるのは 衝動しょうどうというこい

Riding on a train in the rain
目指めざえききみなか プリズムにみちびかれるよ
もうもどれない えた退路たいろ
そのレールをめるのは 衝動しょうどうというこい
辿たどくまで はしっていく