1. Skin & Bones歌詞

「Skin & Bones」の歌詞 降谷建志

2015/5/20 リリース
作詞
降谷建志
作曲
降谷建志
文字サイズ
よみがな
hidden
I felt my skin begin to melt into the bed
I felt my bone begin to creak in a black blanket
feels like I' m a lone piglet
I felt my muscle begin to distort the shape to soil
I felt my blood begin to heat then make me boil
feels like I' m burning oil
even if long time erases all of me
even if borrowed life tells the end
every single day, and every single night
the five senses continue sticking me
it keeps me sticking into my heart
joy and sorrow, love and anger
times without number
even if long time erases all of me
even if borrowed life tells the end
every single day, and every single night
the five senses continue sticking me
in limited time, in limited life
every single day, and every single night
anyway I feel

<日本語訳にほんごやく>
皮膚ひふがベットにはじめるのをかんじた
ほねくろ毛布もうふできしみはじめるのをかんじた
まるで孤独こどく子豚こぶたのように
肉体にくたいつちかたちはじめるのをかんじた
あつくなり、そしてぼく沸騰ふっとうさせるのをかんじた
るオイルのように
たとなが時間じかんぼくすべてをるとしても
たといのちわりをげるとしても
毎日まいにち毎晩まいばん五感ごかんぼくつづけるんだ
そしてぼくのこころさる
よろこびやかなしみ あいいかりも
幾度いくどとなくかえ
たとなが時間じかんぼくすべてをるとしても
たといのちわりをげるとしても
毎日まいにち毎晩まいばん五感ごかんぼくつづけるんだ
かぎられた時間じかんなかで、かぎられたなか
毎日まいにち毎晩まいばんぼくかんじる