「僕は風 君は空」の歌詞 陣内大蔵

1994/6/25 リリース
作詞
山中耕作
作曲
陣内大蔵
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜのふくままきをている
意味いみのないかたをして
わずらわしさにけたとしても
のがれられないこともある

きずつくたびにやさしさだけを
きみもとめるぼくだけれど
おとこあい単純たんじゅんだねと
いつもの笑顔見えがおみせてくれないか

ぼくかぜ きみそら 過去かこいま いま未来みらい
そして二人ふたり 永遠えいえんかんじていたい

みずながれをせきめるような
無理むりのあるやりかたをして
その自分じぶんごまかしたとしても
てられないゆめがある

きみにはうまくつたえられずに
不安ふあん気持きもちさせてしまうけど
おとこゆめ純粋じゅんすいだねと
そんなところでゆるしてくれないか

ぼくふね きみうみ 過去かこいま いま未来みらい
そして二人ふたり 永遠えいえんかんじていたい
かんじていたい

ひとりじゃきっとえられず
なみだあとせはしないだろう
いつでもきみがそばにいるから
どんなときでも明日あしたしんじている

ぼくかぜ きみそら 過去かこいま いま未来みらい
そして二人ふたり 永遠えいえんかんじていたい
ぼくあい きみゆめ いつかそしてたどりつける
そこで二人ふたり 永遠えいえんかんじていたい
かんじていたい