1. 新しい風歌詞

「新しい風」の歌詞 陣内大蔵

1992/9/2 リリース
作詞
陣内大蔵
作曲
陣内大蔵
文字サイズ
よみがな
hidden
がつけば いつのにかきみ
ホコリだらけのみちあるいてる

クツをすこよごして ときながれがはやすぎるから
旅立たびだったあのよることさえも むかしおもえてくる

おも荷物投にもつなてて とお気持引きもちひせて
ひとつひとつ いとおしさをたしかめれば
I know You know

あたらしいかぜいてる きみ背中せなかのほうから
あたらしいかぜいてる きみをあおってる

ゆっくりとながれるくもだって
すこしずつかたちえてるだろうあせることなんてない

まようことは すここわいけど
えない言葉ことばえらんですてて はるかなさきをみてる

たびするピエロたちだって わらいてまたわら
ひとつひとつ出会であときたしかめれば
I know You know

あたらしいかぜいてる きみかおりをのせて
あたらしいかぜいてる きみをあおりだす

おも荷物投にもつなてて とお気持引きもちひせて
ひとつひとつ いとおしさをたしかめれば
I know You know

あたらしいかぜいてる きみ背中せなかのほうから
あたらしいかぜいてる きみをあおってる
あたらしいかぜいてる きみかおりをのせて
あたらしいかぜいてる きみをあおりだす