1. 魃歌詞

「魃」の歌詞 陰陽座

2008/9/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
変幻自在へんげんじざいらし 折柄飛おりからと大上段だいじょうだん
御託ごたくならべて 小五月蝿こうるさ居直いなおかまえで ましがお

嗚呼ああ 如何いかでか こずめる 目指めざ

えて えて こたえるため
えて えて もだえるほど
異端いたんくさり ころ
えて えて こたえるため
えて えて もらわずとも
すべわりて よう

俄然がぜんはばか殻潰ごくつぶおりしもけと
薀蓄傾うんちくかたむ小賢こざかしく 流行はやりも すたりも れぬ

嗚呼ああ 如何いかでか うとめる 根差ねざ

えて えて こたえるため
えて えて もだえるほど
異端いたんくさり ころ
えて えて こたえるため
えて えて もらわずとも
すべわりて よう

えて えて こたえるため
えて えて もだえるほど
異端いたんくさり ころ
えて えて こたえるため
えて えて もらわずとも
すべがりて よう