「いのちと約束」の歌詞 霜月はるか

2007/2/28 リリース
作詞
霜月はるか
作曲
霜月はるか
文字サイズ
よみがな
hidden
もりともまれ ただちゆく宿命さだめなか
かんじた たくさんのおも
この世界せかいすうたに かれるきるARIAへ
つたえよう あたらしい約束やくそく

永久とわめぐみをたたえる 祝福しゅくふくされたもり
きずいやまもびとつな息吹いぶき
まわながれるいのちが きとめられるなら
世界せかいはやがて れてゆくでしょう

けれどちいさなARIAにも おおきなかなしみがあるの
大切たいせつひとうしないた気付きづいた

ああ だれかをおも気持きも
やさしくて くしたくない
ああ もりしばったいのちが
きずつかずにいきてゆけるように

いまこのうたを 世界せかいおくりましょう
ふることわりえるためのうたを…

「WEL SIE RIO? FEL MIE TINDHARIA.」
(わたしの名前なまえは、ティンダーリア。)

えゆくこのいのちは あたらしいたね宿やど
またつぎのいのちへと つながってゆくの
そのひろげて いろどりのねがいを
そっと大地だいちかえして そだててください

かぎりのあるめぐみから またあらそまれても
わすれないで このうたにめたいのりを

つづいてゆく世界せかいゆたかにみのるように
約束やくそくのこの場所ばしょで またえるように…

FEL FERY NEL LA FEL DIRY, LA FEL LAWARY ARIA.
(わたしはうばうだけではなく、いのちをそだてることをりました)
ARIA YUERY ENDIA, SYUA HORY TINDHARIA.
(いのちはながれをもどす、そしていのちは世界せかいつくる)