1. カザハネ歌詞

「カザハネ」の歌詞 H2O~FOOTPRINTS IN THE SAND~ ED 霜月はるか

2008/2/22 リリース
作詞
霜月はるか
作曲
藤田淳平(Elements Garden)
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐまるおかたたず
ひとり びるかげつめた
無情むじょうなほどにはかないこの世界せかい
また ねがいはこぼれてく

うそつきの自分じぶんから
そむけたままで
意地いじになって
まもろうとしていたモノはなになの?

気付きづいたよ たとえいたこころ
ひかりさえぎったとしても
見失みうしなっちゃいけないいま
たしかにここにあること

うごしたかぜかれて
まわりはじめる風車かざぐるま
はねいろがひとつにける
ふたりつなきずなになるから

つめたいあめたれたたず
きみさびしげにわらった
おさなでは無力むりょくすぎた世界せかい
もう くしたくはないよ

本当ほんとう気持きもちから
そむけたままで
大事だいじ場所ばしょ
まもりきることなど出来できはしないね

こわくない たとえ無限むげんやみ
さえぎったとしても
かさねあったこころつよ
たしかにっているから

そっと背中せなかかぜされて
あるはじめるぼくたちは
まよいながらそれでもすす
きみをもう二度にどはなさない

みみおくのここえ
とおざかる記憶きおく
あぁ もどることはかなわないけど
そのさきあさしんじて…こう

わすれない たとえいたこころ
すべてさえぎったとしても
あきらめたらわらないよと
きみおしえてくれたね

うごしたときかんじて
まわりはじめる風車かざぐるま
どうかかぜまないように
ふたり此処ここそら見上みあげている