「初恋小箱」の歌詞 霜月はるか

2005/10/26 リリース
作詞
畑亜貴
作曲
霜月はるか
文字サイズ
よみがな
hidden
あたらしくなつかしい
こころがひとつあったの
名前なまえさえわからない せつなさの小箱こばこ

せて…だれかにせてみたい
あなたですか? やさしい
かぎけたわ どうなるの?

魔法まほうのせかいに まよいこんだみたいな
あまいとまどいのなか それはこいというゆめ
あなたはっていたの?

こわれる瞬間しゅんかん
虹色にじいろシャボンだまより
うつくしい透明とうめいらぎにづいたの

いつも…しずかにいつもくれた
あたたかいまもりのむね
つつまれていたわたしから

おなじいとしさを とどけてもいいですか?
はずかしくてちいさなこえでそっとささやく
あなただけきです