「君と見る夢」の歌詞 エルクローネのアトリエ ED 霜月はるか

2012/4/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まれたばかりの潮風しおかぜ
二人ふたり世界せかいつつみながら
海面みなもうつつきあかりは
まるではかなゆめなか

ひとみじて なお見失みうしなわないおもいに
気付きづいたよ となりられるこのしあわ
きみ微笑ほほえみうとなにもかもかがや
このときつづくようにねがって

とびらたたいたかぜおと
希望きぼう高鳴たかな鼓動こどう
朝焼あさやけに居残いのこほしかげ
いまだめないゆめなか

りょうおも欠片かけらあつめる
さりない 昨日きのうのやりとりもいとしくて
きっと明日あすやさしくなれそうと
微睡まどろみできみ寝顔ねがおつめてた

どうしたら 言葉ことばになりづらいおもいを
こわさずにかたちにすることができるだろう
にじなみだだれのせいでもなく
ただきみえた奇跡きせき そのあかし

おだやかなかぜおと
何気なにげなくとなりあるいてゆける季節こと
いつまでもつづくようにねがって