「変わらない場所」の歌詞 霜月はるか

2014/4/23 リリース
作詞
霜月はるか
作曲
霜月はるか
文字サイズ
よみがな
hidden
まどこう かぜれる芽吹めぶはじめた木々きぎ
ながれてゆく季節きせつかんじながら
今日きょうもまた此処ここあたたかなびて
見慣みなれた景色けしきながめる

ゆるやかなときながなんにもわなくても
つど仲間なかま わし挨拶あいさつ
笑顔えがおなみだれのあめ
沢山たくさんの「今日きょう」をかさねてきた ぼくらの居場所いばしょ

きっとわりつづけてくぼくらのどんな未来みらい
『おかえり』ってむかえてくれるわらない場所ばしょ

おどろくほど上手うまくいったり 全然ぜんぜん駄目だめだったり
ひとみんなうご毎日まいにち
ころばないようにバランスをりながら
自分じぶんすこしずつえてく

めまぐるしいときなが出逢であいもわかれもある
旅立たびだきみ すこさびしいけれど
いつだって此処ここっていいんだよ
つぎにこのドアをひらくのはどんなきみだろう?

ずっと見守みまもっていたよ きみつよさもよわさも
だからかたちからいて ありのままでいいんだ
きっとわりつづけてくぼくらのどんな未来みらい
やさしくめてくれるわらない場所ばしょ