「希望の羽」の歌詞 霜月はるか

2005/9/22 リリース
作詞
霜月はるか
作曲
myu
文字サイズ
よみがな
hidden
まどそとながめてるぼく
(げんきがないの どうしたのかい?)
一羽いちわ小鳥ことり不思議ふしぎそうにたずねた

ぐるぐるこころれてまよっている

ああ ぼくには勇気ゆうきがない
fly! だけどこのひろ世界せかいてみたいな
きみ背中せなかはねぼくにもあればいいのに

小鳥ことりちいさくうなずいて
(だれもがみな おもうことさ)
ぼくのてのひらにり tululu ひとつわらった

ごらんきみなんでもつかめるだろう

うらやむことばかりじゃ なにはじまらないから
出来できるはずのことさえ 見失みうしなっていないかな?
tululu tululu みんなおんなじ
きみだけの原石げんせききみなかにもあるだろう

さあ おおきくいきって けて
shine! とびらをひらけば あたらしい出発しゅっぱつのとき
こうよ 自分じぶんしんじるこころわすれずに
どこまでもつづいてるそらこうがわまで
sky! あらしよるえてゆけるちからになる
ぼくひろがる希望きぼうはね ここからはなとう