「手の中の虹」の歌詞 クロノスタシア ED 霜月はるか

2014/11/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
黄金色きんいろ微風かぜ(街並:まちなみめて
まぶしさにほそめたうつきみ笑顔かお

ほのかなあったかさが むねなかもって
かさねてきた時間ときなかいとしさにわっていた

このばして つないだ二人ふたり
明日あすはなさぬように ゆびからめた

何気なにげない仕草しぐさ名前なまえこえ
いまはただすべてをそばかんじていたい

仮初かりそめ悠久ゆうきゅうに (ながされて)とおぎる"日常にちじょう"も
かぎりのある時間ときなかで かけがえのないものとった

過去かこいたみもきしめて

まわはじめる あたらしい時間とき
二人ふたりあゆんでゆける奇跡きせき なか
ひびかね こぼれる光砂ひかり
みちびにじさきへと ともきてゆく