「月と星のワルツ」の歌詞 霜月はるか

2006/11/22 リリース
作詞
霜月はるか
作曲
如月まさと
文字サイズ
よみがな
hidden
ひかりをあつめて そらかべたら
ゆめらしだす つきほしのワルツ

ながれるメロディ ひびきあうこころ
ふたりの時間じかん永遠えいえんへとわる

しずかにねむりにつく まちひと

時計とけいはりはりかさなり瞬間とき
よる魔法まほう うごはじめる
まどさきつながる くも橋渡はしわたし
ながぼしみちびくままに

そして出逢であうの

あなたの微笑ほほえかえした
ゆめおどりましょう つきほしのテラス

言葉ことばかぜせて ひとつ ふたつ

とおとおくにらぬひとへ
この魔法まほう とどけてほしい
ふたりを見守みまもるようにまたたほしたち
そのひかりは だれかのねが

やがてあさ魔法まほうかす しあわのこして