1. 絆の花歌詞

「絆の花」の歌詞 霜月はるか

2009/10/14 リリース
作詞
霜月はるか
作曲
岩垂徳行
文字サイズ
よみがな
hidden
いつしかなみだかず かぞえることをやめたね
だれもが笑顔えがおかげ かなしみかか
つよきている

ほんとはげていたの すべてにふたをしたまま
よわくてずるいわたし つめ
しかってくれた

とおのく過去かこから自分じぶんまもってばかりで
大事だいじ現在いまにも気付きづけずにいたの

言葉ことばにしなくてもつたわるやさしさが
きっとなによりも勇気ゆうきをくれたよ
きずおびえるなら いやすためうたうとめた

つまずくこともあるけれど もうまよわない
こころ居場所いばしょをここにつけたよ

言葉ことばにしなくてもかんじるつながり
そらほこ
しんじぬくつよさを れるつよさを
いまったからあるいてゆける
むねちるおもつたえたい
「ありがとう。」そっと きみささや