1. 零れる砂のアリア 第二楽章 邂逅歌詞

「零れる砂のアリア 第二楽章 邂逅」の歌詞 霜月はるか

2012/4/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
西にしもりおく女神めがみちか
奇跡きせきの『うた』をうた少女しょうじょらすむら

村人むらびとたちは、少女しょうじょの『うた』をたたえた
けれど、少女しょうじょ自分じぶんうたきらいだった

だれのためでもなく、役目やくめのためだけにうた日々ひび

そんな毎日まいにちかえしからげるように、
少女しょうじょはこっそりとむらそと
そして、たおれている少年しょうねんつけた

FEL FERY SHERIA. SHERIA ENDY FEL
(ひかりかんじ、あさおとずれた)

もり奥深おくふか木漏こもいろど
ふるかくざと 歌声うたごえまもむら

FEL FERY FELIA SE SHERIA SYUO.
(けれど、こころにはかげす…)

まよ少年しょうねん微笑ほほえんだ少女しょうじょ
ひかりともすARIA あざやかにつむいだ

れてもかえらない 貴方あなたひと
もどいえもないとった
それなら ねえ…
ここでらそう どんな未来みらい
女神めがみ大樹いのるのなら かなえてくれる
貴方あなた笑顔えがおられるように わたしうたうよ

ARIA OLRY NELARIA.
(女神めがみねがいなど、欺瞞ぎまんばかりだと)
FEL FIRY SIO.
(ぼくはそれをっていた)

くさぶえ音色ねいろは おまつりのはじまり
もりめぐみをたたかなでられるARIA

はな髪飾かみかざりを いくんでも
こころうれいまでは かくしきれなくて

うつむいた少女しょうじょ少年しょうねんたずねた

"WIO WEL SARY?"
(どうしたの?)
"FEL NEL ORLY SYUO SAR WEL..."
(本当ほんとううたいたくないけれど、貴方あなたのために…)

かげばかりをいかけ
過去かこばかりをおもしていた少年しょうねん
少女しょうじょうたみみかたむけた

"わたしの「うた」にはりないものがある"

まつりのはずれて
ひとり、少女しょうじょ言葉ことばおも

こころしずんでゆくやみ
そらからひかり狭間はざまれながら

かれは、少女しょうじょむかえにった

FEL FERY FELIA, FAZAR WORY...
(やせないきずあと…)
OL SERIA ORY NELAU.
(なみだとは過去かこばかりをかえるもの)

ここで貴方あなた出逢であえた運命こと
りないものたしてゆく
おもいのままに言葉ことばにしたら
貴方あなたはやっと わたしわらいかけた

かくさないで そのこころ
おもいのままにつたえてゆこう
今日きょう明日あすわたしうたうよ

WEL ARY, FEL YUERY RAF ORIA NEO SYUA.
(悪夢あくむとおざけるきみを、その歌声うたごえを)
SIO SIE TEAR FAO, FEL OLRY NEL WORY.
(この綺麗きれい場所ばしょうしないたくない)
FEL OLRY SIO…
(そう、ねがってみる…)