「Last Letter」の歌詞 青山テルマ

2008/3/26 リリース
作詞
青山テルマ,3rd Productions
作曲
3rd Productions
文字サイズ
よみがな
hidden
さむふゆ 出会であった年上としうえかれ
ずっとわすれられないはじめてのboyfriendボーイフレンド
そのおおきい背中せなか つつ笑顔えがお
はるになるころにはいつもそばにあった

いつか二人ふたりきあったゆめいまでものこってる
だけどそのさきのページはじたままで

最後さいご手紙てがみには 『とおくから見守みまもるよ』
納得なっとくいかなくて 何度なんど電話でんわかけた
なみだ まらないよ いますぐいたいよ
どこがいけなかったの?こんなにきなのに

見慣みなれた横顔よこがお にぎりしめた
いまだに昨日きのうみたいにおももある
って微笑ほほえんだ KISSキスしてった
なにえなくてゆめまでわすれたよ

いつも記念日きねんびやさしい言葉書ことばかいてくれたよね
だけどもう二度にどとあのにはもどれないね

最後さいご手紙てがみには 『とおくから見守みまもるよ』
納得なっとくいかなくて 何度なんど電話でんわかけた
なみだ まらないよ いますぐいたいよ
どこがいけなかったの?こんなにきなのに

どんなにつらくても まえかなくちゃ
きっとわたしにはくべきみちがある
そうにいれる あきらめたくない
大切たいせつゆめだから somedayサムデイ

最後さいご手紙てがみには 『とおくから見守みまもるよ』
納得なっとくいかなくて 何度なんど電話でんわかけた
なみだ まらないよ いますぐいたいよ
どこがいけなかったの?こんなにきなのに

最後さいご手紙てがみには 『とおくから見守みまもるよ』
いまはもうかない この歌届うたとどけるから
さよならじゃないはず 二人選ふたりえらんだみち
またいつかえるように 自分じぶんらしい笑顔えがお