「ママのピアノ」の歌詞 風味堂

2003/4/23 リリース
作詞
渡和久
作曲
渡和久
文字サイズ
よみがな
hidden
ありふれた毎日まいにち生活くらしなか
いつもさがつづけてる モノがあるんだ
たとえばきみうつ大切たいせつなモノ
明日あした遠足えんそくと ママのぬくもり

なんにかんじられぬ あるれた日曜日にちようび
たったひとつつけた きみおなこころ
そういえば きみはまだきらいだったけれどね
ピアノ。これだけがぼくの“宝物たからもの

とおとおいあのきみにまた出逢であうために
きみへのおもいをメロディーに ぼくはピアノをくよ

だれもが“大人おとな”になると うしなきみ笑顔えがお
すこしだけもどすことができるのなら

とおとおいあのきみにまた出逢であうために
きみへのおもいをメロディーに ぼくはピアノをくよ

はるかなときえて きみはなしをするのさ
セピアいろ風景ふうけいが またキレイないろまるまで

きみ大好だいすきなママは
ぼくゆめという“宝物たからもの”をくれたんだ
だから毎日弾まいにちひつづけてるんだ

いまはもういない

ママのピアノ…