「桜のYELL」の歌詞 風男塾

2015/3/31 リリース
作詞
ヒロイズム
作曲
ヒロイズム
文字サイズ
よみがな
hidden
桜舞さくらまちて きみこいをした
あのゆめ あふれだす
とおくのそらへ ねがいをめて
きみさくらのYELLを

いつかこんながやってること 本当ほんとう気付きづいていたよ
きみゆめぼくゆめだったのに 素直すなおになれず

めぐりゆく季節ときなかで もう一度いちど 出逢であえたら
今度こんどこそは笑顔えがおで 「どうか きみの ねがい かなうように」

桜舞さくらまちて きみこいをした
あのゆめ あふれだす
いまでもきみが そばにいるようながして
旅立たびだっていく きみ背中せなかに えなかったおもいを
このかぜせ そらはなつよ
きみとどくように

きみもどこかでているのかな ひとりである並木道なみきみち
薄紅色うすべまった横顔よこがおが まぶたかぶ

にじみあつなみだ ぬぐそら見上みあげよう
あるすこのさきに いつかはなくとしんじてみよう

桜舞さくらまちて きみこいをした
あのゆめ あふれだす
とおくのそらへ ねがいをめて
きみとどくように

「がんばれ」とわれるのが きじゃなかったきみ
さくらねがめて このYELLおくるよ

桜舞さくらまちて きみこいをした
あのゆめ あふれだす
いまでもきみがそばにいるようながして
旅立たびだっていく きみ背中せなかに えなかったおもいを
このかぜせ そらはなつよ
きみさくらのYELLを