「あの唄はもう唄わないのですか」の歌詞

1975/1/1 リリース
作詞
伊勢正三
作曲
伊勢正三
文字サイズ
よみがな
hidden
今朝けさ 新聞しんぶん片隅かたすみ
ポツンとちいさく
ていました
あなたの
リサイタルの記事きじです
もう一年いちねん
ったのですね
去年きょねんもひとりで
だれにもれずに
一番いちばんうしろでてました
あのうた もう一度いちど
きたくて
わたしのために
つくってくれたと
いましんじてる
あのうたを・・・・・・

あなたとはじめて
出会であったのは
さか途中とちゅうちいさなみせ
あなたは
いつもうたっていた
やすいギターを
いたわるように
いつかあなたの
ポケットにあった
あのみせのマッチばこひとつ
いまでも 時々ときどき
とりだして
ひとつ つけては
すぐにします
あなたのかおりが
しないうちに

あめ
ちかくのえきまで
ひとつのかさなか かえみち
そして二人ふたりくちずさんだ
あのうたはもう
うたわないのですか
わたしにとっては
おもなのに