「22才の別れ」の歌詞

1974/1/1 リリース
作詞
伊勢正三
作曲
伊勢正三
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたに さようならって
えるのは 今日きょうだけ
明日あしたになって また
あなたのあたたかい
れたら きっと
えなくなってしまう
そんながして
わたしには かがみうつった
あなたの姿すがた
つけられずに
わたしまえにあった
しあわせに
すがりついてしまった

わたし誕生日たんじょうび
22本にじゅうにほんのローソクをたて
ひとつ ひとつが
みんなきみ
人生じんせいだねってって
17本目じゅうななほんめからは
いっしょに
つけたのが
昨日きのうのことのように
いまはただ5年ごねん月日つきひ
ながすぎたはる
いえるだけです
あなたの
らないところへ
とついでわたしにとって
uh uh uh…
uh uh uh…
ひとつだけ
こんなわたしのわがまま
いてくれるなら
あなたは あなたのままで
わらずにいてください
そのままで……