「二十年後の恋」の歌詞 馬場俊英

2009/7/1 リリース
作詞
馬場俊英
作曲
馬場俊英
文字サイズ
よみがな
hidden
うでんだり をつないだり
どんなタイミングですればいいのかわすれたよ

ふたりだけのよるに ママじゃおかしいから
名前なまえべば なんだかれくさいね

ひさしぶりに 助手席じょしゅせきりなよ
むかし アパートのまえで こんなふうにきみせた

Oh, Take Me Back みなとあかりが
とおくにれてえる 首都高速しゅとこうそくをすべりながら
I'll Take You There 街並まちなみわったけれど
ぼくたちは もっとわったね

子供こどもたちは今頃いまごろ どうしているだろう
ゆめてるかな もう おばあちゃんのむね

こんな未来みらいがいつか るかもれないと
はなしていたのが まだ このあいだのようさ

かみととの洋服ようふくえらんで
景色けしきのあるテーブルに ローソクをともしたら

Oh, Take Me Back 二十歳はたちきみぼく
そしてやがて三十代さんじゅうだい あっというにそれもわって
I'll Take You There ときとしるのも
素敵すてきだね きみがいるのなら

Uh むねがす情熱じょうねつえても
ここにある しずかなおもいを しんじてる

Oh, Take Me Back みなと
かりのひとつひとつが むねにしまったおものようで
I'll Take You There なみだがこぼれそうだよ
きみにぎりしめながら