「海を渡る風」の歌詞 馬場俊英

2009/7/1 リリース
作詞
馬場俊英
作曲
馬場俊英
文字サイズ
よみがな
hidden
どこまでもくらくて こんなにさむ部屋へやなか
どこまでもふかくて つめたい そのうみがある

孤独こどくかなしみの ふねやみしてみれば
こころはいつのに あなたをにくんでしまう

つきひかりかんじて そらうのさ たかたかたかたか

みぎつばさあいを あなたへのおもいを
ひだりつばさちいさな希望きぼう せて
そして いま つばさあいだけていく
かぜは このかぜかぜは あなた

何度なんどあやまちを かえし そのたびにいつも
絶望ぜつぼうのほとりで おろかさをなげいた

あなたをきしめて あなたにつつまれて
いますぐにびたい あのうみえたい

紺碧こんぺきそらかんだ 月影つきかげ今日きょうあおあおあおあお

みぎつばさあいを あなたへのおもいを
ひだりつばさちいさな希望きぼう せて
そして このつばさ千切ちぎれるほどにからみつく
かぜは このかぜかぜ

たかたかとお翼広つばさひろげればいつも
あなたを かんじて またうみえていく
そして このむねなかけていく
かぜは このかぜかぜは あなた