1. 虹と記念日歌詞

「虹と記念日」の歌詞 高橋優

2011/4/20 リリース
作詞
高橋優
作曲
高橋優
文字サイズ
よみがな
hidden
ただとなりてくれりゃいいよ ほかなにのぞんでいないよ なやまないでおくれよ
昨日きのう後悔こうかいしてしまうなら とりあえずいまつめてごらんよ ほらわらってごらんよ

形無かたちないコトが大事だいじなんだってっててもぼくれられるものばかりさがしてる

明日君あすきみちするのもいい 二人ふたりだけでむならどこがいい?
たとえばのはなしだけど きみのぞむならすぐれてくよ
今日きょうというはただの今日きょうだけど きみわらえばしあわせになるよ
ありのまんまでいいのさ てくれるだけでいいから

とおあめはじめはいつも 突然世界とつぜんせかい途方とほうもない かげとすけれど
ちょっと雨宿あまやどりするような日々ひび それもわるくないとおもうから あせらないでいこうよ

しあわせとはなんだろう”だなんて あたまかんがせばそこなしのやぶなか

あのくもれればすから そこにおおきなにじかるから
いまかげるそのかお微笑ほほえむときをただってるから
今日きょうというはただの今日きょうだけど あるせばはじまりの記念日きねんび
雨雲あまぐもくのは 木漏こものような笑顔えがお

言葉並ことばならべたって意味いみがないこと いてたきみとなり気付きづいた
いたえりゃどれほどいいだろうと かんがえはするけれどいつもなに出来できない

いつだったけぼく出会であった 二人ふたりだけではじめてあそんだ
夜通よどおかたかしたあとぼくきみおもいをつたえた
今日きょうというはただの今日きょうだけど きみがいるからたのしい毎日まいにち
わらえないならそれでいい ぼくがおどけてせたらゴメンよ

あのくもれればすから そこにおおきなにじかるから
いまかげるそのかお微笑ほほえむときをただってるから
今日きょうというはただの今日きょうだけど あるせばはじまりの記念日きねんび
雨雲あまぐもくのは 木漏こものような笑顔えがお