「頭ん中そればっかり」の歌詞 高橋優

2009/7/8 リリース
作詞
高橋優
作曲
高橋優
文字サイズ
よみがな
hidden
ふしだらなおもいとは 理性りせい裏腹うらはらだから
みだがみかぜれりゃ 本能ほんのうってやつはおどりだすんだ

歓楽街かんらくがいのネオンが よるいた華照はなてらした
そのはなびらがにまとった ドレスがやけに邪魔じゃまだった

なみだながしたきみはあんまりに綺麗きれいだったんだ
こわしたくなったんだ おさえようないさ おとこさが

“どこてんのよ!?” きみあし
“どこてんのよ!?” 魅惑みわく谷間たにま
“どこてんのよ!?” そのスカートのジップろしたぼくにらみなよ
あたまなかはそればかり

このおもいがこいとか あいではなかったとしても
純粋じゅんすいさじゃだれにもけやしませんぜ きみをはちゃめちゃにしたい気持きも

ぼくきみだいファン もしくは従順じゅうじゅんなサラブレット
どうぞこのぼくうえまたがって はげしいから覚悟かくごしてよね

からだこころはとても正直しょうじき可愛かわいかったらきばしさ
かくしようないさ 毎夜まいや 毎夜まいや

“どこてんのよ!?” きみこしくびれさ
“どこてんのよ!?” チラリうなじ
“どこてんのよ!?” そのむねおおうやつをったぼくうらみなよ
あたまなかはそればかり

きみこころなかせてしいのさ
流行りゅうこう世間体せけんてい全部取ぜんぶとぱらった
丸裸まるはだかきみあいしてるよ

“どこてんのよ!?” きみあし
“どこてんのよ!?” 魅惑みわく谷間たにま
“どこてんのよ!?” そのスカートのジップろしたぼくにらみなよ
あたまなかはそればかり