「もう一度逢いたくて」の歌詞 高橋洋子

1992/6/3 リリース
作詞
並河祥太
作曲
並河祥太
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてあのひと
出逢であったとき
すずしげな眼差まなざしを
ただわすれられない
ほらつめるだけで
こころがかよいあう
恋人こいびとになれたなら
それでいい・・
どうしてももう一度いちど
いたくて
こんなにときめいて
どうしたらいいのかも
わからずに もとめてる・・

初恋はつこいじゃないのに
何故なぜだか臆病おくびょう
このむね高鳴たかなりを
かせたい
どうしてももう一度いちど
いたくて
こころまらない
どうしたらいいのかも
わからずに こいしてる・・
どうしてももう一度いちど
いたくて
こんなにも ときめいてる
こいしくてまらない
ゆめなか・・