1. 晴れのち曇りのち晴れ歌詞

「晴れのち曇りのち晴れ」の歌詞 お洒落小僧は花マルッ ED 高橋由美子

1993/3/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
れた日曜にちよう早起はやおきして 毛布もうふして おせんたく
こころからだあらったら みんな お日様ひさまのにおいになる

かおあらって 歯磨はみがきして しゃんとしたら かけよう
うみでもやまでも ついてゆく わたしのために 元気げんきになって

あいする気持きもちがちからになる
こころ体力たいりょくなの だから
Guzu Guzu Uji Uji しない

れのちくもりのち
わたしが元気げんきをあげる
れのちくもりのち
時間じかんわすれちゃうほど
そうよ 子供こどもみたいに
きることに 夢中むちゅうになろうよ

つかれていると 弱気よわきになる ひと単純たんじゅんもの
グッスリねむって 目覚めざめたら きっと笑顔えがおもどってるわ

おんなじ人生じんせい きてくなら
たのしいほうがいいわ いつも
Doki Doki Waku Waku したい

れのちくもりのち
あなたに勇気ゆうきをあげる
れのちくもりのち
なやひまなんてないわ
あたま ピーカンにして
きれいさっぱり ユウツにバイバイ!

れのちくもりのち
わたしが元気げんきをあげる
れのちくもりのち
時間じかんわすれちゃうほど
そうよ 子供こどもみたいに
きることに 夢中むちゅうになろうよ