「それでもあなたがいるだけで」の歌詞 高橋真梨子

1992/9/9 リリース
作詞
鮎川めぐみ
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
そのときいてたはな
ていたふくわすれたけど
背中せなかかんじたときめきを
何故なぜおぼえているのいま
ひかかぜかれながら
うでなかでまどろんだ

むねおくのカレンダーが
せつない吐息といきでひそかにめくれた
となりで名前なまえぶだけで
それだけでしあわせになれた

ないものねだりのせいかしら
けんかの理由りゆうわすれたけど
くしたかなしみを
何故なぜおぼえているの
いまくらうみつめながら
はじめてわかれにれた

ゆるせなくてにくめなくて
なみだでにじんだくちづけかわした
それでもあなたがいるだけで
それだけでまたあるせた

つかれてあなたは助手席じょしゅせき
ちいさな寝息ねいきをたてている
ミラーをしみてる夕映ゆうばえに
おくられながら今日きょうわる
どんな季節きせつもどんな場所ばしょ
こうしてえてきたい

もしもそれが間違まちがいでも
たとえばすべてをなくしたとしても
となりであなたがいるだけで
それだけでしあわせになれる