「キミ」の歌詞 高橋真梨子

2014/6/4 リリース
作詞
高橋真梨子
作曲
ari
文字サイズ
よみがな
hidden
これからだったのにたのしいこと もっとはなしたいことだって
もっとしてあげたかったこと沢山たくさんあるのに

わかれはいつしか きるためのこと
キミがいなくなっても わらってごせるかな?

はないている なんてあざやかないろ
はなびらがったあと やがてはつちかえ

いつもこれからのゆめ いつもばすキミ
それはあこがれ それは希望きぼう約束やくそくしたじゃない

一人ひとり部屋へや刹那せつなわな容易たやすくはまってしまうから
ゆるされるのならキミをれて いのちあるくにへと

未練みれんおとこ産物さんぶつわれてる
おんな明日あすはしきないキャンドル

そのキャンドルはもう いまえてしまうんだね
この街並まちなみもビルの谷間たにまきているのに

奇跡きせきのような笑顔えがおをくれた ほそからだきしめたら
人知ひとしれずなみだちる瞬間しゅんかん いのちあるくにへと

さぁ これからのゆめ さぁ ばすボク
キミのあこがれ キミの希望きぼう約束やくそくしたから

そして ボクはキミをうしなうことを大空おおぞらあがって
でもやくりはボクをとおくで ちかくで見守みまも