1. 旅情歌詞

「旅情」の歌詞 高橋真梨子

1992/7/22 リリース
作詞
来生えつこ
作曲
都志見隆
文字サイズ
よみがな
hidden
わかれの言葉ことば青空あおぞら似合にあわない
あせがただ なみだのかわりに ながれてく
こめかみ くびすじに

最後さいごたび灼熱しゃくねつ港町みなとまち
つみになる こんなざしに
さよならを うなんて

いまさら まようなら 二人ふたりともに
もいちやりなおせると ふと
まぶしいみち うみつめたたずむ

無意味むいみじゃなかった 出逢であいをなぞるたび
おもふかさを二人ふたり かん
時間じかんを あたえたわ

窓辺まどべはなおなじように あざやかで
あのころ情熱じょうねつさえも
もどがしたわ

いまさら まようなら 二人ふたりともに
さよならはうみげて いま
この青空あおぞら きしめていきたいの

わたしの わがままで ませましょう
とても素直すなおえるわ そう
はなさないで このままずっと わたしを