1. 桃色吐息歌詞

「桃色吐息」の歌詞 高橋真梨子

1993/9/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かせて かせて
桃色吐息ももいろといき
あなたに かれて
こぼれるはなになる
うみいろにそまる
ギリシャのワイン
かれるたび 素肌すはだ
夕焼ゆうやけになる
ふたりしてよる
こぎすけれど
だれもあいくに
たことがない
さびしいものは
あなたの言葉ことば
異国いこくのひびきに
不思議ふしぎ
金色きんいろ 銀色ぎんいろ
桃色吐息ももいろといき
きれいと われる
ときみじかすぎて

あかりのまど
つきけてく
おんなたちはそっと
ジュモンをかける
あいとおくへと
かないように
きらびやかなゆめ
しばりつけたい
さよならよりも
せつないものは
あなたのやさしさ なぜ?
不思議ふしぎ
金色きんいろ 銀色ぎんいろ
桃色吐息ももいろといき
きれいと われる
ときみじかすぎて
かせて かせて
桃色吐息ももいろといき
あなたに かれて
こぼれるはなになる