1. 蜃気楼歌詞

「蜃気楼」の歌詞 高橋真梨子

1986/1/21 リリース
作詞
松井五郎
作曲
亀井登志夫
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆうなぎのかみはしとやかに
こいみだれようとはしない
あまねくさそ
貴方あなたさえ うつろで
葡萄酒ぶどうしゅのあついかおりから
たちこめるうそ
かまわない
おんなはたぶん
りぎわがはな 一途いちず
はかないゆめなら
きれいにるもの
さめてもえない 二人ふたり
かせないで
かせないで
かれればいい
蜃気楼まぼろしでも たわむれでも
あいえるなら

くやほど おんなまれて
せきみつもかざれるけれど
素肌すはだせる
そのまえぶれに つめて
このままよるへと
ちればいいのに
やさしい言葉ことばは いらない
かせないで
かせないで
せめてものあい
蜃気楼まぼろしでも しんじるだけ
とけてしまうまで
かせないで
かせないで
かれればいい
蜃気楼まぼろしでも たわむれでも
あいえるなら