1. 遥かな人へ歌詞

「遥かな人へ」の歌詞 高橋真梨子

1994/2/2 リリース
作詞
高橋真梨子
作曲
松田良
文字サイズ
よみがな
hidden
むかしふたりんだ
まちによくてるね
いつか太陽たいよう
Bright 背中せなかゆびさす
みちわかれるけど
ひたすらつよくなれ
いのちのシルエット
ひとあいするため
ひとまれた
くるしみのかずだけ
やさしくなれるはず

いま、ひとつドラマが
はじまってもわっても
孤独こどくとりたちが
Fly きらめき
せめてうみをこえて
気持きもちだけつたえて
なみだかたれない
このしろ街並まちなみ
はるたとき
ひとみをかすめてく
それぞれの場面ばめん
ひとあいするため
ひとまれた
きずつきやぶれても
やさしくなれるはず

だれもがつかみたい
ゆめはあるけど
ジェラシーかくせない
ときめきの瞬間しゅんかん
ひとあいするため
ひとまれた
くるしみのかずだけ
やさしくなれるはず