「コミュニケイション」の歌詞 高橋瞳

2006/7/12 リリース
作詞
高橋瞳,渡邊亜希子
作曲
TAKUYA
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとのコンパスで 未来みらいさがしてたって
かるワケない つからない そこに居場所いばしょなんかない
あたしだけ きみだけの 地図ちずひろげて
すすまなきゃ 自分じぶんにそう ずっとかせていたんだ

れた 靴履くつはいて 見慣みなれたみち
あるつづけたい でもそれじゃ あたしがびてくだけ
平気へいきそうな かおをして とびらひら
案外あんがいタフな 自分じぶんたちが こうがわいまかくれている

明日あするたびに わる日々ひび戸惑とまどって
わらえない えない でもなにわかいたい
出逢であっただけ って 他人たにんになって
記憶きおくにものこらない そんなひとにはなりたくない

くだらない ケンカで きずつけって
さきあやまった きみがまた よわいあたしをつける
一人ひとりきり つくした こたえよりずっと
きみいこんだ あのかぜもとめていた真実しんじつ

このまちほしたたえることさえない
ぬくもりをうしなった かべこわして・・・

わらいたい しんじていたい そのためならくるしくていい
きみともっと わかいたい さえきれない コミュニケイション
まだりない すべりない あたしはすすつづけたい
せばわる景色けしき はじめればいい コミュニケイション

ひとのコンパスで 未来みらいさがしてたって
無駄むだなワケない いいんじゃない はりときって
あたしだけ きみだけの 地図ちずかさねて
辿たどってみたい なにだかそう おもえたりするもあるんだ

あたらしい 靴履くつはいて らないみち
あるいていきたい 大切たいせつひとはいつもここにいる
平気へいきそうな かおをして とびらひら
案外あんがいタフな 自分じぶんたちが こうがわかくれている

このまち朝焼あさやけに出会であこともない
無機質むきしつそびかべこわして・・・

わらいたい しんじていたい そのためならくるしくていい
きみともっと わかいたい さえきれない コミュニケイション
まだりない すべりない あたしはすすつづけたい
きずついても かんいたい 限界げんかいはない コミュニケイション
えたくない でもつけたい せめぎってばかりだけど
せばわる景色けしき もうまよわない コミュニケイション