1. ガラスの花歌詞

「ガラスの花」の歌詞 高田みづえ

1982/9/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
マンションの窓灯まどあかりが
またひとえてゆく
幸福こうふくらしている
貴方あなたつけただけね
まちがいだと
気付きづいてたわ
それは わかりすぎるほど
ときあいあく承知しょうち
がる それもあい
きしめてもう一度いちど
明日あしたは いらないから
一日いちにちでこわれてゆく
ガラスのはなでいい

たのしげに微笑ほほえんでる
貴方あなた家族かぞく写真しゃしん
口紅くちべにしていたわ
貴方以外あなたいがいひと
まちがいだわ
わかってる
わたしおさなすぎると
ときあいあく承知しょうち
がる これもあい
きしめてもう一度いちど
明日あしたは いらないから
一日いちにちでこわれてゆく
ガラスのはなでいい
まちがいだわ
わかってる
わたしおさなすぎると
ときあいあく承知しょうち
がる これもあい
きしめてくれたなら
貴方あなたゆびの すきまから
おともなく えてゆくわ
ガラスのはならしく